人間関係

孤独が平気な人はアスペルガー?ひとりが好きなのには理由があるのだ!

私は自他共に認めるお一人様である。 「ひとりで居るの寂しくない?」みたいなことを聞かれるたびにうんざりするので、ここらでひとつ、私が一人で居ることを好むようになった理由を書いておこうと思う。 そもそも、生まれたときから私はひとり...
人間関係

否定から入る人はうざい!なんにでもケチをつける人の特徴

こちらが何か言うと、まず否定から入る人がいる。 それは職場の上司だったり、友人だったり(まあ私に友人はいないが)、親だったり… 相手が真剣にやろうとしていることにさえ「そんなの上手くいくはずない」と言ってくる。 じゃあ、そ...
書籍

アスペルガーの人が生きづらさを感じる原因について書かれた本【書籍紹介】

「大人の発達障害」「アスペルガー症候群」名前だけは社会に浸透してはいるものの、それじゃあ「アスペルガーの人たちは社会の中でどのような障害や苦しみに直面しているのか分かりますか?」と尋ねれば、的確に答えることができる人は少ないだろう。 ...
2018.10.06
スポンサーリンク
人間関係

「自分を演じるのに疲れた…」いい人をやめるにはどうすればいいかを考える

「まあぶっちゃけてしまうと、私の人生はほとんどが演技みたいなものである」 いきなりこんなことを言うのはどうかと思うが、人は多かれ少なかれ、他人に対して演じた自分を見せている。 あなたもそうだろう? 素の自分をさらけ出しなが...
学び

「毎日同じことを繰り返す人生がつまらない?」社会人が新しいことに挑戦するきっかけ

大人になってから新しいことを始めようとするのは大変だ。 まず学生の頃と違って自由になる時間がとても少ない。 仕事をしながら趣味や資格の勉強をしようとしても、なかなかモチベーションが上がらず長続きしなかったりするものだ。 私...
仕事の悩み

自分がおかしいことを自覚するのは難しい!異常に気づく方法とは?

よく「自分のことは自分が一番分かっている」というが、完全に自分の状態を把握できている人というのはそうそういない。 自分がだんだん太っているとしても、毎日鏡で自分を見ていても、それに気づけないのは、むしろ毎日みているせいで、毎日少しずつ...
考えかた

「親・仕事」の意味は人によって違う、他人の価値観を否定してはいけない

最近読んだ本に『ことばと文化』という言語学の入門書がある。 言語学について話したいというわけではないので、細かい内容は割愛するが、この本には、普段わたしたちが意識していない「ことば」の性質について書かれてる。 その中で興...
学び

「大学のレポートが書けなくてヤバイ!?」何を書けばいいか分からない人が最初にやるべきこと

文章を書くことに慣れていない人にとって、学校のレポート提出は大きな壁である。 与えられた問題を「解く」のとは違い、自分の意見や理論を「書く」というのは勝手が違う。 書くことに馴染みがない人にとっては、テスト勉強よりもしんどいこと...
2018.07.22
人間関係

毒親が子供を縛るために使う「家族だから」は鬱陶しい歪んだ言葉

私は「家族だから」という言葉に反感を覚える。 年末なんかで、帰省の話になったとき、私が「実家には帰らないよ」と言えば、周りからは「家族なんだから年に1度ぐらいは合わないとダメだよ」なんて言われるわけだが… はぁ? と思ってしまう。...
考えかた

他人の目が気になる?世間体を気にして見栄をはっても生き苦しいだけ!

多くの人は世間体を気にしながら生きている。 こんな凄い仕事をしているとか、これだけお金を稼いでる、こんな立派なところに暮らしてる、こんなに沢山友達がいる。 そうやって周囲に自分を凄く見せることで、周りから「すごーい」と言われたい...
発達障害

発達障害で辛いのは「当たり前ができない」のを周りの人から理解されないことだ

人が落ち込んだり悩んだりするのは、何かに失敗したときだ。 そりゃあ、大きな失敗をしたら誰だってショックで落ち込むものだが、それより危険だと思うのが「小さミス」「些細な失敗」といった、一見すると大したことないような出来事こそ、心に深刻な...
2018.04.15
学び

勉強しようとしたら眠くなる原因は?「興味がない」とつまらないものだ

勉強を始めたとたんに強烈な睡魔に襲われるという経験をしたことがないだろうか? 私は学生時代から勉強が苦手で、教科書を読んでいるとすぐに眠気に襲われてしまい、教科書の内容がなかなか頭に入らず四苦八苦していた。 (今でもたまに眠くなるの...
人間関係

頼んでもないのにアドバイスしてくる親や先輩はうざい!自己満足なら他でやれ!

仕事のやり方に口うるさい先輩、育児に口出しする親、趣味にケチつける友人、聞いてもいないことをゴチャゴチャと言ってくる彼氏(彼女)などなど。 他人のすることにやたらとアドバイスをしたがる人というのは何処にでもいるものだ。 こういう...
人間関係

人に助けを求められると腹が立つ?イラつく原因は自分が助けて貰おうとしないから

「人が助け合うことで世の中が成り立つ」というのはありがちな言葉だが、実際にその通りだと私は思う。 しかし、それは私が人助けを信条としているからそう考えるわけではない。 むしろその逆! 私は人に助けられることが大嫌いなのだ。...
人間関係

「人から感謝されても嬉しくない」人が喜びを感じる方法とは?

あなたは人から感謝されることに価値を見出すことはできるだろうか? 金銭による報酬と違い、人が喜ぶ姿や感謝の気持ちには値段をつけることができない、そこにある価値は当人が決めることである。 人によって無価値になることもあれば、逆にお...
2018.07.25
考えかた

嫌なことを忘れる方法で「気にしない」は間違い!嫌なことを忘れるコツとは?

悩みグセがある私は、日頃から脳の容量の大半を悩みにつぎ込んでしまっている。 嫌な記憶に振り回される自分が嫌で、いろいろな方法を試してみた。 気持ちを切り替えるためのマインドコントロール、ときには座禅による瞑想なんてものまで(私は...
2018.07.06
人間関係

価値観の違う人と一緒に居てもストレスを感じて疲れるだけである

世の中には様々な主義主張を持った人々が暮らしている。 中には相反する価値観を持つ人もいるだろう。 最近では多くの違う価値観に対する理解を深めようという取り組みがみられるが、はっきりって自分と違う存在を理解することなどほぼ不可能で...
人間関係

会社で「いじめ」や「いやがらせ」が起こる原因とは?職場に潜む危ない人に注意!

会社という集団組織において、切っても切れない問題は「いじめ」である。 パワハラ、モラハラ、セクラハラ、いやがらせ。 最近では言い方も色々あるが、ここで取り上げるイジメというのは、他人に対して故意に精神的な苦痛を与えようとする行為...
学び

学び直しによるライフシフト!生涯学習で人生を戦い抜け!

最近話題になっている寿命100年の人生を生き抜くための戦略について書かれた書籍「LIFE SHIFT」はご存知だろうか? 学校で勉強をして良い企業に就職し、そこで定年まで働いた後は退職金と年金で悠々自適な余生を過ごす。...
2018.04.15
人間関係

憎い相手を頭の中から消すには?憎しみに囚われた感情から抜け出す方法

他人から言われた些細な言葉によって、怒りで頭に血がのぼってしまう人や、ものすごく落ち込んでしまう人は、さぞ生きづらさに悩んでいることだろう。 かくいう私も感情の乱れが激しい性質で、ちょっとしたことが原因で、不満や苛立ちをあとあとまで...
2018.04.15
スポンサーリンク