考えかた

考えかた

「他人の目が気になるせいで本当の自分を出せない…」他人の目を気にしない方法とは?

人は周囲からの視線を気になるものだ。 周囲に関心をもつことや、人からどう思われているかを気にするのは、集団社会で生きるために必要なことなのだろう。 しかし、あまりに他人の目を気にしすぎているせいで、本来の自分より大きく見せようとして...
2018.08.12
考えかた

「失敗して否定されるのが怖い…」脅迫観念の原因は真面目すぎる自分だった!

心配性や神経質な人間は、いつも何かの不安に頭を悩ませている。 私もそういう類の人種なので、たとえ休日に遊びにいっているときでさえ、不安や悩みを全部忘れることはできない。 おはようからおやすみまで、へたをすれば夢の中まで悩みに取り憑かれて...
2018.08.12
考えかた

「お金がないせいで人生がつまらない…」お金をかけずに楽しんで生きる方法とは?

「お金がないせいで人生がつまらない…」とか「お金があれば自分だってもっと幸せになれる」というふうに、お金で自分の幸福量を測る人は多い。 だから、年収◯◯◯万以上になりたいとか、ビジネスで成功し大金持ちになり、という願いを持つようになる...
2018.12.07
スポンサーリンク
考えかた

「人生がつまらない…」将来に希望が持てない心の無気力状態を抜け出す方法

子供の頃は誰だって心の中に夢を描いていたはずだ。 あなたにも「大きくなったら◯◯になりたい!」と言っていた記憶があるのではないだろうか? しかし、年を重ねるごとに、夢と現実の間に大きな壁があることを知り、いつの間にか「やりたいこ...
2018.10.30
考えかた

「努力しても結果がでない…」頑張っても報われないのが辛い人は自分がカメだと自覚しよう

よーいどんで同じことをしたはずなのに、相手はいつの間にか自分よりもずっと先まで進んでいる。 私は昔から努力が苦手な人間であった。 とくに初めてから結果が出ないと投げ出してしまいがちで、なにをするも長続きしない性格には困ったものだ。 ...
2018.12.27
考えかた

歪んだ性格を治す方法は自分を客観的に比較することである

性格が悪い。捻くれている。人に嫌な事を言ってしまう。 自分の性格が歪んでいることはなんとなく自覚していて、よくないことだと思っているけれど、どうすればこの性格を直せるのかわからない。 そんな悩みを抱えている人は多いはずだ。 私...
2018.06.15
考えかた

親に否定されて育った子供は大人になっても劣等感に悩む

誰だって子供時代に親から叱られたことはあるはずだ。 その理由が、悪さをしでかした子供の躾というならわかるが「周りと同じようにできない」ことを叱られたとき、不満を感じていたのではないだろうか? 悪いことをしたわけじゃないのに、ただ「違...
2018.10.30
仕事の悩み

人の仕事を「恥ずかしい」とか「底辺」だとか言ってくる奴は相手にしないことだ

一生懸命な仕事に恥ずかしいことなどない 「オレはこんな凄い仕事をしているんだ」と自分の仕事を自慢する人がいる。 「そんな仕事をしているなんて…」と人の仕事にケチをつけてくる人もいる。 けれど、どんな仕事であっても社会に影響を与えて...
2018.10.30
考えかた

貧乏でお金がない人間は不幸?あなたを惨めな気持ちにさせている本当の原因

「貧すれば鈍す」という言葉があるように、経済的な苦しさは心から余裕をなくす。 仕事を辞めて転職活動をしていたとき、お金がなくて節約生活をしていると、周りの人たちと比べて自分が惨めだと感じたのを覚えている。 「あの人たちは優雅にラ...
2018.11.16
書籍

大人になってからの勉強は楽しい!独学勉強法について書かれた本

私は子供の頃「勉強」に対して、やらなきゃいけないこと、やらされること、という受け身のイメージを持っていた。 つまらなくてもやらなきゃいけない。興味がなくてやらなきゃないけない。 それが勉強だと考えていたのだ。 子供の頃に学校の...
2018.02.21
考えかた

「熱中できない」「夢中になれるものがない」それじゃあ何のために生きているか分からない!

子供の頃には深く考えていなかったが、夢中になれることがある人間は幸福だ。 それは仕事に限らず、趣味でもいい、熱中できるものがあるのとないのでは、日々の過ごしかたも大きく変わる。 夢中になれるものに打ち込んできた人と、惰性で過ごしてき...
2017.10.28
考えかた

「嫉妬したくないけど周りが羨ましい…」他人に嫉妬しない方法

「怒り」やら「悲しみ」やら、人というのはやたらと負の感情を撒き散らす生き物である。 その中でもとくに厄介な感情が「嫉妬」ではないだろうか。 嫉妬により怒り、悲しみ、憎む。 嫉妬はそれ以外の負の感情まで併発させるのだからタチが悪い。...
2018.12.19
考えかた

詐欺まがいの情報商材に騙されない方法とは?おいしい話にとびつくのは危険!

情報とはときに状況を一変させるだけの重要な存在である。 だからこそ、人はお金を払ってまで情報を手に入れようとする。 身近にあるものだと「新聞」がその最たるもので、就職活動では企業研究のためにeolなどの有料データベースを利用する...
2018.05.24
考えかた

「もう人生終わった…」と諦めないで!詰んだと思っても可能性は残っている!

人生を思い詰めている人間は、いつもおっかなびっくり生きている。 「もし今の仕事が無くなってしまったら、もうできることなんて残ってない、そうなれば人生の終わりだ」と考えてしまう。 私もネガティブな人間なので、布団に入れば将来のことが不...
2018.12.16
考えかた

失敗の記憶が頭から消えない!?なにもやる気がでない無気力状態を克服する方法

このままじゃ駄目だと思っているのにやる気が起きない。 頭では分かっているけど体が動いてくれない。 あたなは、そんな経験をしたことがあるのではないだろか? もしくは、今まさに無気力状態になっているという人もいるだろう。 頑...
2018.03.04
人間関係

思い込みにのまれた人間は怖い!いじめや迫害の原因となる集団心理

いじめの問題はニュースでも毎日取り上げられている。 集団ができるといじめは必ず起きる。 こうやって、物事の悪い面ばかり気にするのは良くないことだと理解しているが、それでも、実際に問題が起こっているし、私にとっては他人事ではない。 ...
2017.08.19
考えかた

「親や教師に理解されない…」子供を否定するのはやめてくれ!

皆さんはドラえもんには「もしもボックス」という道具があるのはご存知だろうか? 受話器に向かって「もしも◯◯だったら」といえば、IFの世界を作れてしまうとんでもアイテムだ。 人生で「もしも」の話をしたところで無意味な話だというのは...
2018.04.21
考えかた

歳をとっても年齢に負けず新しい仕事に挑戦する姿勢を教えてくれる映画

子供の頃はなんでもできると思っていたのが、歳を取るにつれて現実を知り、いつの間にか自分の中で「ここまで」という線引きをしてしまっていないだろうか? そんな人に見てほしいのが、今回紹介する映画「マイ・インターン」である。 ...
2018.03.03
考えかた

辛くて苦しいときでも自分を信じて頑張る方法

「自分を信じる」と言葉で言うのは簡単だが、目の前に壁が現れてしまえば「本当に自分のやっていることは正しいのだろうか?」と疑念が浮かんでしまう。 困難な状況に陥ったときこそ、自分を信じたいのに、どうしても弱気になってしまう。 それは自...
2018.02.18
考えかた

嫌なことを「めんどくさい」と先延ばしにするのはやめだ!後回し癖をなおす方法

「今日もやろうと思っていたことができなかった……」 1日の終わりにそんな後悔をしたことがないだろうか? 明日こそはやろうと意気込んでみたけれど、いざ予定していた"やらなければいけない"ことに手をつけようとした途端、まるで何かに操...
2018.02.17
スポンサーリンク