書籍

書籍

「図書館の使い方がわからなくて読みたい本が見つからない…」図書館で本を探す方法

レポートを書くときに必要となる「参考文献」だが、皆さんはどうやって探しているだろうか? ネットで検索しているという人もいそうだが『CiNii Articles』のような学術情報データベースならともかく、Wikipediaなどでは信憑性...
2018.09.02
学び

「哲学とか意味わからないんですが!?」はじめて哲学を勉強する初心者におすすめの入門書

『哲学』って言葉なら誰だって知っている。 「ああ、そりゃあ哲学だねぇ」みたいなこと言ってる人もよくいるだろう。 けれど、じゃあ哲学ってなに? と聞かれても、答えることはできない。 私にとって哲学とは謎な世界であった。 ...
2018.09.02
書籍

アスペルガーの人が生きづらさを感じる原因について書かれた本【書籍紹介】

「大人の発達障害」「アスペルガー症候群」名前だけは社会に浸透してはいるものの、それじゃあ「アスペルガーの人たちは社会の中でどのような障害や苦しみに直面しているのか分かりますか?」と尋ねれば、的確に答えることができる人は少ないだろう。 ...
2018.10.06
学び

「無知な自分が嫌い…」本を読んでも内容が理解できない人がやるべきこと

自分が物知らずであると自覚し「無知な自分が嫌だ、もっと教養を身に付けたい」と考える人は多いだろう。 しかし、いざ教養を身につけるために本を読んでみようと思い「教養 本 おすすめ」なんてキーワード検索で見つけた本を読んで見たとしても、ま...
仕事の悩み

「些細なことですぐキレる上司がうざい…」理不尽に怒る上司の危険な心理

『なんでそんな細かいことでいちいちキレるんだよ…』と思わずにはいられない面倒な人が職場には必ず一人はいる。 その傾向が強いのは上司など人を管理する立場にある人間に多くみられ、些細なことに口うるさく、自分の思惑と外れた行動をする人に苛立...
2018.01.22
人間関係

怒りや欲求の衝動が抑えられない人は自分の性格がわからないから対処できない

自分でもダメだと分かっているのに、そうせずにはいられない衝動や欲求が人にはある。 そして行動をしてから「ああ、またやってしまった…」と自己嫌悪したり、「自分はどうしてこんなことをしてしまうのか」と自問自答を繰り返すものだ。 自分...
2018.04.15
人間関係

「会話が続かないせいで気まずい空気になるのが辛い…」話し下手を克服する方法

個人的な話なのだが、私は人と二人きりになるのが苦手だ。 親しい友人とならともかく、あまり面識のない人と二人きりになってしまうのは最悪である。 沈黙に耐えきれず「なにか会話をしなければ」という妙な義務感に煽られてしまい、頭の中で必...
2018.04.04
書籍

「覚えてもすぐに忘れて失敗してしまう…」仕事や日常でミスを防止する方法

仕事をしていると、平行して色々な作業を処理しなくてはいけないときがある。 私は複数のことを同時に記憶し続けるのが苦手なので、何かやっている最中に違うタスクを入れられると、最初に覚えていたことが頭からすっぽりと抜け落ちてしまうのだ。 ...
書籍

重度の方向音痴は発達障害と関係ある?方向音痴を克服するためのトレーニング方法

スマートフォンは便利だと常々思う。 方向音痴の私が特にそう感じるのは「GoogleMap」を使っているときだ。 もうこれなしでは生きていけないというぐらいの利用頻度である。 方向音痴じゃない人にとっては大袈裟に聞こえるかもしれ...
2017.11.22
書籍

上手く喋れない!相手に話が通じない!?【書籍】あなたの話はなぜ通じないのか

相手に自分の意見を伝えたいのに、いざ喋ってみると上手く説明できずに理解してもらえない経験はあるだろうか? 『あなたの話はなぜ「通じない」のか』は、そんな話し下手な人が陥る悩みを解決するためのコミュニケーションスキルについて書かれている...
2017.08.28
書籍

歴史的な偉人の教訓から学ぶ正しい生き方【書籍】自助論

「このままでいいのだろうか?」 誰だって今の自分に疑問を感じることはあるはずだ。 しかし、何かを変えたいと思いつつも、行動に移せなかったり、成果が出ずに途中で止めてしまったりする。 人間は生きていれば精神的な支えが必要なときも...
2017.08.19
書籍

「集中力が続かないせいで本が読めない」読書の苦手を克服する練習方法

本を読みたいとは思うのだけれど「本を開いた途端に眠くなって2、3ページで読むのをやめてしまう」 「本を読むのが苦手だけど、仕事の関係で読書が必要になったから、どうにかして本が読めるようになりたい」 今回はそういった「読書が苦手な人が...
2018.06.21
書籍

大人になってからの勉強は楽しい!独学勉強法について書かれた本

私は子供の頃「勉強」に対して、やらなきゃいけないこと、やらされること、という受け身のイメージを持っていた。 つまらなくてもやらなきゃいけない。興味がなくてやらなきゃないけない。 それが勉強だと考えていたのだ。 子供の頃に学校の...
2018.02.21
パーソナリティ障害

「他人と関わるのも仕事で失敗して傷つくのも怖い…」臆病な心との向き合い方

最近、アドラーの心理学について書かれた『勇気はいかに回復されるのか』という本を読んでみた。 この本は「勇気」をテーマとして、アルフレッド・アドラーの著作を引用・解説したものだ。 ページ数は190P程度、内容も分かりやすく...
2018.07.29
書籍

自分に自信がない、今の自分が嫌い、そんなあなたに教養力!

自分に自信がもてないと心が弱くなる。 自信とは、心を支える芯のようなもので、心に一本の太い芯が備わっていれば、ちょっとやそっとの逆境でも心が揺らぐことはない。 しかし、己を信じるためには、それに足る蓄積が必要になってしまう。 ...
2018.03.18
書籍

ダメな自分が嫌い!?どうしようもない自分を変える4つの方法

何をやっても上手くいかない、仕事も長続きしない、人とも上手く付き合えない、自分はなんて駄目なやつなんだ… 自分の欠点に悩み「ダメな部分を変えたい、変わりたい」と願う人の気持ちは、周りからダメな人間扱いされている私にはよくわかる。 ...
2018.07.03
書籍

読むと心が熱くなり勇気をくれる!気持ちが前向きになる漫画

やりたいこと、やってみたいこと、そういった目標を持つことは人生においてとても重要なことである。 しかし、いざ実践しようとすれば、現実という大きな壁に阻まれて、気持ちが折れてしまったという経験はないだろうか? 何かを成し遂げるとい...
2018.04.17
書籍

辛い仕事が我慢できないときは逃げていい!柔軟に生きる方法を身につけよう!

よく、仕事が辛すぎて辞めてしまった人を「根性なし」と罵る人がいる。 確かにそういう部分もあるのかもしれないが「耐え切れないほど辛い」と感じる点は人によって違うということも忘れてはいけない。 例えば「残業が多くて長時間労働につ...
2018.02.19
スポンサーリンク